病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

「さまざまな腰痛・足のしびれの治療」のカテゴリを含む記事

閉塞性動脈硬化症による足の痛み・しびれ

先日、朝の情報番組「モーニングバード」の中で、閉塞性動脈硬化症(へいそくせいどうみゃくこうかしょう)について取り上げられていました。  一般的にあまり馴染みのない名前ですが、この病気は、手や足・お腹の血管内側の壁にコレステロールが付着し、血管が硬くなり、内腔が狭くなる病気です。主に中年以降の男性に多いのが特徴です。       (閉塞性動脈硬化症)この、閉塞性動脈硬化症の主な原因としては、・喫煙 ・...

変形性腰椎症

こんにちは 横浜センターです。 12月に入り急に寒くなってきましたね、寒くなると動くのも億劫ですし 筋肉の状態も余計に拘縮しやすくなります。年配者の方ですと加齢により筋肉が硬くなりやすいので余計に肩こり、膝痛、腰痛と言った痛みに悩まされたりします。今日は 腰痛の一つ変形性腰椎症についてお話しします。 どのような症状かというと言葉の通り 腰椎が変形して痛みが出る症状なのですが、高齢になってくると腰椎の骨(...

雑誌【わかさ】脊柱管狭窄症特集で紹介!

1月16日(水)発売の健康雑誌【わかさ】3月号(脊柱管狭窄症特集)で、私どもの川井筋系帯療法治療センターのことが9ページにわたって特集紹介されています!『脊柱管狭窄症』に勝つ! 『脊柱管狭窄症』は、背骨の後側にある脊柱管(脳からの神経が通る場所)が狭くなって、腰痛や脚への痛み、痺れが出るというもの。60歳代以上の方の腰痛の多くは、これが原因ですね。 今回の【わかさ】では、この『脊柱管狭窄症』のことがわかり...

椅子の立ち上がり腰痛

 椅子からの立ち上がり腰痛 仕事や自宅でも椅子に座ることがあると思います。腰痛持ちの方で、椅子からの立ち上がり腰痛、非常に多いです。椅子からの立ち上がり腰痛は、大きく別けて3タイプあります。1.腰の筋肉が過剰に緊張を起しているタイプ(筋筋膜性腰痛) これは、腰部の奥にある筋肉(体を支える筋肉・インナーマッスル)が、本来、伸び縮みすることにより、椅子からスムーズに立ち上がることできます。それが、過剰...

脊柱管狭窄症に効く体操【3ステップひざ抱え】

脊柱管狭窄症の体操ならこれ!1月16日(水)発売の健康雑誌【わかさ】3月号(脊柱管狭窄症特集)で、ご紹介しました川井筋系帯療法オリジナルの脊柱管狭窄症の改善体操「3ステップひざ抱え」(正式名称:骨盤ゆらゆら体操)大変好評です!遠方の方からもたくさんのお問い合わせをいただきました。『脊柱管狭窄症』は、背骨の後側にある脊柱管(脳からの神経が通る場所)が狭くなって、腰痛や脚への痛み、痺れが出るというもの。では...

日本整形外科学会、日本腰痛学会診療ガイドライン

こんにちは、横浜センターです先日このような記事が掲載されてました日本整形外科学会と日本腰痛学会は30日までに、腰痛の発症や慢性化には心理的なストレスが関与しており、画像検査などでも原因が特定できない腰痛が大半を占めるとの診療ガイドライン(指針)をまとめた。重篤な脊椎疾患の兆候がない限り、すべての患者に画像検査をする必要はないとしている。腰痛の診療指針は初めてだそうで、今までは個々の医師の経験や勘によ...

ぎっくり腰・腰痛

ぎっくり腰・腰痛 今回はぎっくり腰がきっかけで、慢性的な腰痛になってしまった40代女性の患者さんの感想をご紹介します。   みなさんの中にも、ぎっくり腰をしてから1年に数回、再度ぎっくり腰が起きたり、慢性的な腰痛に悩まされているという方は多いのではないでしょうか? (参考) ※ぎっくり腰を起こしやすい人の原因は。。。ぎっくり腰をきっかけに慢性的な腰痛になってしまう方のほとんどは 「腰椎の配列の異常...

お尻ほっぺ、くぼみの痛み

お尻のほっぺやくぼみの痛み椅子に座ったときや長く歩くとお尻のほっぺやくぼみに痛みを訴える人がいます。ひどいときは大腿部(太もも)の裏にも痛みを感じます。これらは多くは坐骨神経の痛みのケースが多いです。坐骨神経は、腰を出た後に、骨盤内を通り、臀部(お尻)の筋肉と筋肉間を通ります。そして、大腿部の裏をはしります。その坐骨神経が、いろいろな原因で痛み、お尻のほっぺやくぼみに痛みを感じます。お尻のほっぺや...

腰筋痛・筋筋膜性腰痛

腰筋痛(ようきんつう)筋筋膜性腰痛(きんまくせいようつう)腰痛に悩まれている方で、・腰のベルトラインより上部で左右のわき腹付近に痛みが走る。・前屈姿勢になれない、前屈姿勢から腰が伸びない。・常に鈍く重苦しい感じがあり、動作により「ズキッ」と痛みが走る。・同じ姿勢をしていると痛みを感じたり、疲れや冷えると痛みを感じるこのような症状の方で一番多く考えられるのが、腰筋痛と言われる、筋筋膜性腰痛です。この...

脊柱管狭窄症の改善!!

脊柱管狭窄症の改善!!  みなさんは、腰の痛みや足の痺れなどを感じて整形外科を受診した際 脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)という病名を聞いたり または診断されたことはないでしょうか?     脊柱管狭窄症とは文字通り脊椎(背骨)にある脊柱管という神経を 囲んでいる管が狭窄(狭くなる)し、脊髄や神経根が圧迫される病気です。 通常、加齢や労働による原因が多いのですが、ときには脊椎椎間板ヘ...

腰の痛み・足の痺れを改善!

腰の痛み・足の痺れを改善!川井筋系帯療法治療センターには、腰の痛みや足の痺れを感じて来院される方が多く居られます。中には病院や整形外科で脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアと診断され、手術を勧められた後に来院されるという方も多く居られます。しかし手術というと身体にも負担が掛かるし、それでもし治らなかったら…と感じて、「できれば手術は避けて通りたい!」という方は大変多いのです。また、レントゲンやMRIで検査...

神経障害性疼痛(神経因性疼痛)の腰痛症(薬・手術に頼らない方法)

神経障害性疼痛(しんけい しょうがいせい とうつう)の腰痛症神経因性疼痛(しんけいいんせいとうつう)の腰痛症「ズキッ」っと痛みが走る。「ビリビリ」しびれを強く感じる。などは神経障害性疼痛(神経因性疼痛)の腰痛症かもしれせんよ!!神経障害性疼痛(しんけい しょうがいせい とうつう) ??または神経因性疼痛(しんけいいんせいとうつう)とよばれる症状??一般の方はあまり聞きなれない言葉かも知れませんね!!テ...

尾骨痛(尾てい骨周囲に痛み)、お悩みの方へ

尾骨痛(びこつつう)尾てい骨周囲の痛み(びていこつしゅういのいたみ)・椅子に座るとお尻の真ん中の尾っぽのような骨、尾骨(尾てい骨周囲)が 座面にあたると痛む!! (デスクワークがメインお仕事の方など多い)・硬い床に脚を伸ばしてや体育座りをしていると、尾骨(尾てい骨周囲)が あたり座れない!! (小学生や中学生など、体育館などで授業がつらい) ・椅子座るのは平気だが、椅子から立ち上がりに尾骨(尾てい骨...

腰痛・股関節痛・膝痛の椅子の立ち上がり方

腰痛・股関節痛・膝痛の椅子の立ち上がり方、腰痛・股関節痛・膝痛をお持ちの方は、椅子に座る生活スタイルの方がほとんどです。特に痛みを伴っている場合は、関節角度が悪い状態になっている為、負担が多いと神経に触れるような強い痛みになります!!正しい椅子の立ち上がり方で関節への負担が変わります。1.椅子から立ち上がる前に、軽く足踏みを数回しておく。  同じ姿勢をしばらくして直ぐに動こうとすると関節に負担がかか...

腰部脊柱管狭窄症の腰痛体操(保存的療法)

「腰部脊柱管狭窄症 腰痛体操」((ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう ようつうたいそう)(保存的療法)(ほぞんてきりょうほう)腰部脊柱管狭窄症での腰痛、坐骨神経痛、下肢痺れなどに悩む方は非常多いです。腰部脊柱管狭窄症の治療のなかで、腰痛体操などを中心とした『保存的療法』があります。(これは手術などで、体の一部を摘出などしない方法という意味合いです)・ブログ「脊柱管狭窄症の手術しない方法」その腰痛...

大好評!「骨盤ゆらゆら体操」の体験談

腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」体験談脊柱管狭窄症の痛みが消え、ゴルフができる!肩こりも解消した「骨盤ゆらゆら体操」 72歳男性 弁護士 3年前、激しい腰痛に見舞われ、病院の整形外科を受診。 脊柱管狭窄症(脊髄などの神経が入った背骨を通る管が狭くなる病気)と診断されましたが、当時は何日かするうちに、痛みは自然と消えていきました。ところが、それから2年半ほどして再発。前回以上の激しい痛みにのた打ち回るほど...

お尻の痛み 仙腸関節

お尻の痛み 仙腸関節お尻の痛みが強くあり、腰を曲げたり捻ったりするとお尻の真ん中辺りが強く痛みが出るのはもしかしたら仙腸関節が原因かもしれませんよ!?   骨盤は3枚の骨で形成されており、中央に「仙骨」、それを挟むように左右に「腸骨」があります。その仙骨と腸骨をつなぐ関節部の事を仙腸関節といいます。仙腸関節が原因でのお尻の痛みの場合、症状としては  0お尻の真ん中辺りや腰の痛み・・・靴下を履く動作な...

スノボ腰(スノボード腰痛症候群)

スノボ腰(スノーボード腰痛症候群)すのーぼごし (すのーぼーどようつうしょうこうぐん)山に雪の便りを聞くとスノーボーダー達は楽しいシーズン到来です。しかし、楽しいスノーボードとても注意が必要です!!スノーボードに転倒や衝突よる、打撲や骨折などは非常に多いスポーツですが、スノーボードにより腰痛を発症や腰痛をさらに悪化をさせてしまう方も多いのです。スノーボードは、スキーと違い、両足をボードに固定さ...

脊柱管狭窄症の手術

脊柱管狭窄症の手術腰痛や足の痺れを感じ、整形外科で脊柱管狭窄症と診断され手術を勧められる事が多くあります。近年、芸能人の方でも脊柱管狭窄症の手術をされる方が増えており皆さんもニュースでよく見かけるのではないでしょうか?<参考>脊柱管狭窄症の手術をしない療法当治療センターにお越しで、脊柱管狭窄症の症状を訴える患者さんは多数いらっしゃいますが、その中には脊柱管狭窄症の手術をしたものの腰の痛みや足の痺れ...

椅子に座るとお尻が痛む

椅子に座るとお尻が痛む仕事や勉強で椅子に座ってお尻に痛みを感じる方非常に多いです。椅子に座ってお尻に痛みを感じてしまうと痛みで、仕事や勉強などの集中ができなくとても辛いです。人によっては椅子に座り、お尻が痛むために、椅子に座るのに恐怖するら訴える方もいます。では、なぜ椅子に座ってお尻に痛みを感じてしまうのでしょうか?椅子に座ってお尻に痛みを感じる人の特徴として、骨格の歪みが考えられます。椅子に座り...

Top