病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2009 08/18

韓国東洋医学研究所(KIOM)からの視察団

昨年、韓国の大学で医療従事者を対象に川井筋系帯療法セミナーを
行ないましたが、

先日、韓国東洋医学研究所(KIOM:Korea Institute of Oriental Medicine)
からの視察チームとして、韓国の医科大学に在籍する医学生4名が
川井筋系帯療法東京治療センターに来院しました。

DSC06977convert_20090818153920.jpg

韓国東洋医学研究所(KIOM)は、韓医学(鍼治療&韓方薬ハーブ)を中心に
統合医療をめざす韓国屈指の医療研究機関です。

韓国国内の医科大学や医療研究機関をはじめ、世界各国の医療機関と
提携をしています。
KIOM:Korea Institute of Oriental Medicine
(韓国語・英語サイト)

現在、韓国でも急速な高齢化社会を向え、アンチエイジング医療
(抗加齢予防医療)が注目されています。

そこで、すでに長寿&高齢化社会となっている日本のアンチエイジング
医療現場の視察として、銀座オクトクリニック、横浜クリニック、
順天堂大学大学院医学研究科 加齢制御医学講座、そして、
川井筋系帯療法治療センターが選ばれました。

アンチエイジング医療分野において屈指の医療研究機関と同列に
当治療センターが選ばれたのは大変光栄でした。

DSC04113-1convert_20090818153005.jpg


「身体のゆがみ」を整えることは、
全身の筋肉や関節への負担を減らし、血液循環の改善、
老廃物の排斥(デトックス)、細胞の活性化を促すので、
アンチエイジングそして介護予防に大きくつながります。

これがエコロジーを重視する21世紀の基礎予防医療、

ナチュラルヘルスケア&アンチエイジングの基本となる
でしょう。

関連記事

この記事と関連する記事

韓国東洋医学研究所(KIOM)からの視察団

スレッドテーマ : 美容・健康・アンチエイジング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(0)TB(0)

AFTER「腰椎すべり症による脊柱管狭窄症も解消!

BEFORE「治療風景

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top