病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2017 02/02

魚の目、タコ、角質硬化

魚の目タコなどが出来てお困りの方、サリチル酸を含有する絆創膏(スピール膏)
などを使って治しても、またしばらくすると出来てしまいませんか?

魚の目は皮膚の角質が厚くなり、その奥の深い部分に入り込んで、
真ん中に硬い芯ができ芯は皮膚の真皮まで伸びて神経を刺激するので痛みがでます。
4df25a41d8b70fc2b79dcea2df2fa537_convert_20170126104809.jpg


タコは角質層が外側に向かって肥厚するので神経を
刺激する事が無く痛みはあまりありません。
que-14160828534.jpg


出来ない様にするには、出来てしまう原因を取り除かないとまた再発してしまいます。

原因として多いのは骨盤が傾斜して体が歪み股関節や膝、足首の角度が悪くなり正常な

角度で足が地面に接地されなくなる為に、いつも同じ所に体重が掛かり慢性的に圧迫や

摩擦が起こる事で皮膚表面の角質が固くなり魚の目タコが出来てしまうのです。


川井筋系帯療法では、骨盤や股関節の角度を整える事によって正常に足が地面に
接地される様になり、度々出来ていた
魚の目タコが出来なくなります。
DSCF0293_convert_20170126110027.jpg

魚の目タコ角質硬化でお悩みの方は是非お近くの川井筋系帯療法にお越しください。

*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門

海外でも認められた35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

関連記事

この記事と関連する記事

魚の目、タコ、角質硬化

(0)TB(0)

AFTER「膝裏の腫れ、膨れ(ベーカー嚢腫)

BEFORE「寝起きの両手のしびれ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top