病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2016 05/11

疲れやすい身体の原因と改善方法

疲れやすい身体の原因と改善方法

 いつも疲れやすい、朝から体が重い、しっかり
 寝ているはずなのに疲れがとれない・・・

tukare1.jpg

 このようなお悩みをお持ちの方は大変多く、
 特に多くの患者様が訴える症状として

  ・いつも体が重く感じる。

  ・肩や首がいつもこっている。

  ・背中などの筋肉がガチガチに固い。

  ・ふくらはぎや太ももがパンパンに張っている。

  ・頭がボーッとする。頭痛や耳鳴りもある。

  ・全身や関節にだるさや熱っぽさを感じる。

  ・体に力が入らない。

  ・しっかり眠ったはずなのに疲れがとれない

  ・体を酷使していないのに疲れやすい

  ・朝、布団から起きられないほど疲労感が強い。


 ・・・と、このような場面で疲れを感じる方は多いの
 ですが、一方では、原因も分からず、ただただ
 疲れやすい体に思い悩み、せっかくの休日も
 満喫できず、体を休めるだけで終わってしまう。

nayami.jpg

 もっと充実した毎日をおくりたいと思っているのに、
 体がついていかない、と悔しい気持ちで一杯の
 方は大変多いのです。

 そこで今回は、このような疲れやすい身体の
 原因と改善方法
についてお知らせします。


◆あなたが「疲れやすい」と感じる原因とは?

 特に激しい運動や、肉体労働を毎日のようにして
 いるわけでもないのに朝起きた時から身体が重い、
 その後もずっと疲れがとれていないように感じる。

 また、極端に睡眠不足というわけでもないのに
 このように感じる原因として最も関係が深いのが、
 自律神経の乱れによるもので、次の2つで
 成り立っています。

  ・交感神経・・・活発な(興奮・緊張)状態時に活動
  ・副交感神経・・・リラックス状態時に活動


jiritusinkei.png

 自律神経はこの2つが体内でバランスよく働くことで
 私達の体を最適な状態に保ってくれているのですが、
 不規則な生活スタイルや身体の姿勢、使い方などに
 よってバランスが崩れてしまいます。


◆姿勢や自律神経のバランスが崩れるとは?

 交感神経と副交感神経のバランスが上手く取れて
 いない場合、例えば、

  ・仕事で夜遅くなってしまうことが多い。
  ・長時間パソコンやスマートフォンを操作している。
  ・寝る直前までパソコンやスマートフォンを操作
   していることも多い。
  ・仕事中も休日もあまり身体を動かさない。


 このような生活が続くと交感神経と副交感神経の
 切り替えがスムーズに行われなくなるため、
 布団に入ってからもなかなか眠れなかったり、
 質の良い深い睡眠が得られなかったりします。

suiminfusoku.png

 特に交感神経は筋肉の収縮に深く関係する
 ため、いつも交感神経が優位になっていると
 睡眠に影響するだけでなく、筋肉がずっと緊張
 した状態になり、首や肩、背中、腰などの筋肉が
 凝り固まってしまいます。

kataikinniku.jpg

 また、自律神経は脊柱(背骨)のすぐ横(両側)を
 通っているため、緊張した肩や背中、腰などの
 筋肉によって圧迫され、ますます交感神経が
 優位となり、筋肉が緊張する部位にも偏りが
 でき、身体の姿勢や使い方にも歪みが生じて
 肩や背中が緊張しやすくなり・・・

 と、悪循環に陥ってしまいます。


【どうすれば改善出来るのか?】

 疲れやすいのだから、疲れを取るためには体を
 休めるのがよい、と考える方は多いと思います。

 しかし、ここまで読み進めて来られた方であれば、
 疲れやすい原因である自律神経の乱れは、ただ
 休んでいるだけでは治らないことはお分かり
 頂けたと思います。

guttari.png

 実は、身体の筋肉の緊張と自律神経を正しく
 改善するために最も良い方法は運動です

 但し、運動と言っても何かスポーツをしたり、
 走ったり、激しく体を動かしたりする運動では
 ありません。


hagesiiundou.jpg

 むしろ小さなお子さんでも、ご高齢の方でも
 身体に負担のかからない運動です。

 それが当院で行っている「骨盤ゆらゆら整体」です。


【具体的な改善方法とは】

当治療センターには腰や首、肩、背中の痛みと
共に身体の疲れを訴える方が多く来院されますが、
その患者さんのほとんどの方は、初回に行う
運動検査分析・モアレ写真撮影』といった独自の
方法で詳しく検査をすると「骨盤のゆがみ」が
見られます。

DSC00005_convert_20140910151537.jpg
(この方の場合は、身体が左側前方にねじれて(歪んで)
いるため、肩甲骨周囲、お尻の周囲が左右非対称になり、
筋肉の緊張状態にも不均衡が生じています)

骨盤は、体を支える土台となる部分。

左右で高さが違っていたり、ねじれていたり
することで周りの筋肉が緊張し、引っ張り
合いを起こしたり神経を圧迫しやすくなります。 

また、骨盤が歪むことにより、内臓機能の
低下、自律神経の働きも低下しやすくなります。
骨盤の歪みが身体に及ぼす影響はとても
大きいのです!

12049705_977487458953490_936606314182315761_n.jpg

そこで当治療センターでは、「骨盤ゆらゆら整体
という独自の手技で骨盤を中心に歪みを整え、
さらに身体の疲れを訴えられる方については

頭部から背中、腰、ハムストリングを経由して
足先まで全身の筋肉に対して緊張を緩める
施術を行っていきます!


それが、疲れやすい慢性的な疲労で悩んでいる
という方に当院が新しくお勧めしている
疲労回復・爆睡コース」です!

sa.jpeg

これらの施術によって、全身の骨格バランスを整え、
過度な筋肉の硬縮や引っ張り合い、背中周りの
自律神経の圧迫による症状を改善していきます!

疲れやすい、睡眠をとったのに

身体の疲れがとれないという方は

是非、お近くの治療センターまで

ご相談下さい!



*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門

海外でも認められた35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター

http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

腰痛・股関節痛・足のしびれが消える

「骨盤ゆらし」
 「痛みのない本来の体」に戻す究極の法


http://blog-imgs-44.fc2.com/k/a/w/kawaikinkeitai/kotsubanyurasi001s.jpg" alt="骨盤ゆらし" border="0" width="240" height="300" />">  骨盤ゆらし
  
 全国有名書店にて好評発売中!!

Amazon部門別ランキングでも第2位を獲得!


自宅で出来る腰痛改善体操や肩から背中の

筋肉をゆるめ自律神経を改善する体操も掲載

されています!

身体の疲れが取れないとお悩みの方はぜひご相談ください!!


さらに、こちらのDVDも併せて観れば効果は無限大!

脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などの腰痛体操DVD 

骨盤ゆらゆら体操®』DVDついに発売!


http://blog-imgs-83.fc2.com/k/a/w/kawaikinkeitai/yurayuraDVD.jpg" alt="yurayuraDVD.jpg" border="0" width="400" height="267" /></a>">yurayuraDVD.jpg

寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」DVD

DVD2枚組




当院で患者さんにも指導して大好評!

脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などで

お悩みの方はぜひお試しください!
関連記事

この記事と関連する記事

疲れやすい身体の原因と改善方法

(0)TB(0)

AFTER「腰の新手術でミス、女性死亡…大腸傷つけられる

BEFORE「腰部脊柱管狭窄症の手術以外の改善例

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top