病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2016 03/09

椅子に座っていると腰やお尻が痛い

椅子に座っていると腰やお尻が痛い

椅子に座っていると腰やお尻が痛くなってくる
という方、そして椅子から立ち上がる時に腰や
お尻が痛む
という方も大変多く居られますが、
にも拘らず、お仕事などで長時間パソコンの前に
座らなければならない場合は多いと思います。

yotu225.jpg

痛みが出るのが腰なのか、お尻なのか、お尻
だとしたら椅子に当たっている箇所が痛いのか、
お尻のほっぺ部分なのか、痛みが出るまでの
時間も、長く座っていると痛くなってくるのか、
座って直ぐなのか、など様々な場合があります。
しかし、多くの方に共通していること、


それが


座っている時の姿勢、特にお仕事でパソコンを
使う方に多いのですが、首が前に倒れこんで、
パソコンを覗き込むような姿勢をしていることです。

MIC018.jpg

このような姿勢は猫背になりやすいうえに、身体が
前側に倒れこんでくる為、姿勢が前側に移動し、
首だけではなく、背中や腰の筋肉も前側や左右に
引っ張られながら身体を支えようとします。

しかし、本来の位置では無いところで身体を支える
ことになるので、その筋肉の負担や緊張が大きく
なるだけでなく、筋肉が緊張する場所にも偏りが
出来てしまいます。

41dd76d.png

その結果、その筋肉の働きを補う為、周りの筋肉
にも緊張する範囲が広がり、身体に傾斜や歪みが
生ずるようになってくるとお尻の痛みや、腰の痛み
だけでは済まなくなってくるのです。

川井筋系帯療法治療センターでは、このような
筋肉の緊張や身体のねじれ、歪みの状態により
生ずる姿勢を右(左)筋系帯と呼んでおり、
それを基準として更に詳しい検査・分析を行います。

kinkeitai right

首が前に倒れこんでいたり、猫背の姿勢だというと、
原因はやっぱり上半身、特に首や肩、背中にあって
そこを何とかしないと!と思うものです。

確かに上半身にも整える部分はあるのですが、
より重要なのは、その上半身を支えている脊柱
(背骨)やその土台である骨盤の傾きやねじれ
であり、首や肩だけを良くしても時間が経つと
すぐに戻ってしまいます。

川井筋系帯療法治療センターでは、これら
身体のゆがみや筋肉の緊張状態がよくわかる
モアレ写真で身体全体の様子を科学的に詳しく
分析して治療を行います。


椅子に座っていると腰やお尻が痛い

という方は身体が歪んで腰やお尻へ

負担をかけている可能性大ですよ!



気になった方は

お近くの治療センターにご相談下さい!



腰痛患者延べ5万人を救ったカリスマが教える


正しい腰痛の治し方



腰痛が治るのはどっち?」 


~読むだけで、つらい腰痛が改善~


(学研パブリッシング)

 http://blog-imgs-76.fc2.com/k/a/w/kawaikinkeitai/dotch001s.jpg" alt="腰痛本「腰痛が治るのはどっち?」" border="0" width="240" height="311" /></a>">腰痛本「腰痛が治るのはどっち?」

全国有名書店で好評発売中!!
 

*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門

海外でも認められた35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター

http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

椅子に座っていると腰やお尻が痛い
関連記事

この記事と関連する記事

椅子に座っていると腰やお尻が痛い

(0)TB(0)

AFTER「アトピー性皮膚炎の薬を使わない治療法!

BEFORE「梅宮辰夫さんの病状は「腰部脊柱管狭窄症」の可能性

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top