病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2016 02/03

寒暖差アレルギー

寒暖差アレルギーによる喘息、鼻炎、アトピーの悪化
   
暖冬と言われているだけあってか、年が明けても例年より暖かく。。
と思ったらここ最近は突然「冬将軍」がやってきましたね。

昨年も、季節の変わり目のような気温差の日が多くありました。
そういった気候の変化による影響から、この時期でも
寒暖差アレルギーにより不調を訴える方がとても増えてきています。


  a284a2321e0a358c8fa4b4342400b161_9074.jpg
 
寒暖差アレルギーは、一般的なアレルギーにある抗原という
ものはなく、医学的には「血管運動性鼻炎」といわれ
急な温度変化により鼻粘膜が過敏に反応してしまい
鼻づまりや鼻水、目のかゆみといったものから蕁麻疹、
肌荒れ、咳などといった症状が出てくることを言いますが

それではなぜ、寒暖差アレルギーといった

アレルギー症状が起こってしまうのでしょうか?



 cityliving002_1415339883.jpg

その原因として、自律神経のバランスが乱れるために起こると言われています。

自律神経は、寒い時は血管を収縮させて体温を逃がさないようにし、
逆に暑いときは、血管を拡張し体温を放出させるといった
温度差によって身体が適応しやすいように働く役割をしています。

    (参考)自律神経の働き①(交感神経)
         自律神経の働き②(副交感神経)

そして、その自律神経がスムーズに適応できる範囲は、
寒暖の差が約7度と言われています。確かに昨年から、
朝晩日中の気温差が10℃を超える日が多かったですね。

自律神経は、粘膜の機能や皮膚の新陳代謝の支配して
いるので、自律神経が乱れると、鼻粘膜や気管支粘膜が
弱くなり、鼻炎や喘息、また皮膚の新陳代謝も悪くなるので
肌荒れ、蕁麻疹、アトピーの原因にもなることがあります。

では、自律神経が乱れてしまう原因は何でしょうか?

   illust4-2.png

よく言われるのが、現代人に多い生活習慣病として

 ・睡眠不足 
 ・精神的ストレス
 ・慢性疲労
 ・筋力低下による冷え性 
 
(冷え性は男性に比べ、筋肉量の少ない女性が圧倒的に多いことから 
寒暖差アレルギーの男女比率もやはり女性が多いと言われています)

と言うことなので、自律神経の乱れを防ぎ
バランスを整えるためには

 ①夜は早めに寝て睡眠を多く取るようにする
 ②精神的ストレスを溜めないようにする
 ③冷えを防ぐために筋トレをする

ということにがよく言われますが、そんな単純に自律神経の
バランスは整い、症状は改善されるのでしょうか??

   DSC04687[1]

真の原因は、骨盤の歪みにより脊柱の湾曲、

各関節の角度や位置のズレが起きてしまうこと


にあります。すると、筋肉の過緊張を招き、血液循環が悪くなる為、 

 ・脳や各内臓の働きが悪くなる
 ・睡眠の質も落ち肉体的、精神的疲労の蓄積が進む
 ・血液循環の悪さから低体温になる。
 ・自律神経のバランスが悪くなる

以上を踏まえた上で 上記①~③に対して提議すると

①夜は早めに寝て睡眠を多く取るようにする
・・・骨盤が歪み、首肩の緊張が強過ぎる状態ですと
寝つきや睡眠の質も悪くなり、結果あまり身体が休まらない


②精神的ストレスを溜めないようにする
・・・筋肉の緊張が強い分、脳を始めとした内臓器官の血液循環が
悪くなり ストレスが蓄積、さらに筋肉の緊張を強めるといった
悪循環になり、不眠にもつながりかねません。


③冷えを防ぐために筋トレをする
・・・骨盤の歪みがあるままで筋肉トレーニングをすると
アンバンランスな筋肉の付き方をしてしまい、余計に歪みを
強めてしまう為、冷え性がなかなか改善されないことが多いです。
トレーニングをするよりもまず筋肉を緩める必要があります。


   横浜センター 看板 ゆらゆら

当治療センターでは、骨盤を中心として身体の歪みを
整えることにより、腰痛やアレルギー疾患、原因不明の
不定愁訴まで様々な症状の方が改善されています!

寒暖差アレルギーの予防のために

 ・衣服をこまめに着たり脱いだりして調節する。
 ・外出時はマスクを着用する。
 
といった事も大事ですが、まず根本原因としてご自分の身体が
どのように歪んでいるか、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?


また、寒暖差アレルギーによる咳が止まらない、

辛いという方、自宅で簡単!呼吸が楽になる!

【川井式喘息改善エクササイズ】
もお勧めしています。!

【川井式喘息改善エクササイズ】

【川井式喘息改善エクササイズ】は、

喘息の根本原因となる身体の歪み(喘息体質)を

改善して、呼吸が楽になる!

画期的なシンプル&スローエクササイズ!

胸部から肩にかけて筋肉の緊張をとることで

血液循環が良くなり、自律神経のバランスを整えたり

寒暖差アレルギーによる気管支粘膜の機能を

高めることにも効果的なエクササイズです!



 もっと詳しく知りたい方はこちら↓

http://blog-imgs-62.fc2.com/k/a/w/kawaikinkeitai/banner4_55363.png" alt="川井式喘息改善エクササイズDVD販売サイトへ" border="0" width="360" height="80" />">川井式喘息改善エクササイズDVD販売サイトへ

販売元:株式会社 夢丸

http://blog-imgs-62.fc2.com/k/a/w/kawaikinkeitai/20130626145944146.jpg" alt="パッケージ2ss" border="0" width="400" height="271" />">川井式喘息改善エクササイズDVD販売サイトへ

喘息の症状、体質を改善する体操 【川井式喘息改善エクササイズ】


*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・アトピー・喘息など専門

体にやさしい骨盤ゆらゆら整体!川井筋系帯療法治療センター

http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)


寒暖差アレルギーによる喘息、鼻炎、アトピーの悪化





関連記事

この記事と関連する記事

寒暖差アレルギー

(0)TB(0)

AFTER「NHK シブ五時「スマホ首による体調不良」

BEFORE「首の後ろが痛い!!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top