病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2013 07/30

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎
 

前回アトピー性皮膚炎の症状で来院されている小学4年生の
 
患者さんの記事をご紹介しました。
 
  
  ※前回の記事はこちら!⇒ アトピー性皮膚炎の改善 
 
 
実はこの患者さんは新潟にお住まいで、当治療センターのある

さいたま新都心まで毎回車で来院されているのです!


当初は学校が春休みだったことや、アトピー性皮膚炎の症状が酷かったこともあり
 
週に2回来院されていましたが、春休み終了後も週1回しっかり来院されています。 
 
本来であれば週2回の施術が望ましいのですが 
 
遠方からお越しになるというのは大変なので、自宅でできる『ゆらゆら体操』を

御両親に伝授し、毎日行ってもらっています。

 
ご家族が一緒になってアトピー性皮膚炎の問題に取り組んでいただいているので
 
患者さん本人も勇気がでますし、何よりも皆で皮膚の改善を喜びあっています!!



以下、患者さんとご家族の感想を紹介します。


       img001_20130706165613.jpg

==========================================================

   体のゆがみを治し、人が本来持っている力で薬を使わず
 
   症状を治していく施術は理想的な治療です。
 
   当然、時間もかかり、人によって回復の程度も異なります。
 
   しかし、回復完治を念じ、先生、本人、家族が一体となり
 
   継続的に施術することで症状が治ってきています。
 
   一日も早く堂々とTシャツが着れるよう、徹底的に頑張ります。
 
 
 
                    。。。お父様の感想でした。

==========================================================
 

       img002.jpg

==========================================================
   
   1才でアトピーを発症し、皮フ科に受診して抗アレルギー剤
  
   ステロイド外用薬による治療を受けていましたが、一向に
 
   良くなりませんでした。
 
   皮フ科受診の他にも漢方薬や乳酸菌など、アトピーに
 
   良いと言われるものも試してみましたが良くならず・・・。
 
   娘も10才を迎え、年頃にもなり、何とかしてあげたいと思った時
 
   インターネットで川井筋系帯を知りました。
 
   体のゆがみとアトピーが関係あるのか?初めは半信半疑でしたが
 
   たくさんの実績を見て“ここなら大丈夫かも”と通院することにしました。

   まだ3ヶ月ですが、親子共々熟睡できるようになり
 
   朝起きると血だらけだったシーツも汚れなくなりました。
 
   皮フの正常な部分も増えてきてうれしいです。
 
   さいたまセンターの先生方が、親身になってアドバイスをしてくれたり
 
   体と心の支えになってくださっているお陰で
 
   アトピー完治の光が見えてきました。
 
   
  
                      。。。お母様の感想でした。
   
==========================================================


       img003.jpg

==========================================================

   今までは薬を使っていても治りませんでしたが
 
   今では、ゆらゆら体そうのおかげで少しずつよくなって来ました。
 
   これからもっとよくなるのが楽しみです。
 
 
                      。。。患者さんご本人の感想でした。 
 
==========================================================


お父様が感想で書かれているように、アトピー性皮膚炎に向き合う姿勢として
 
『回復完治を念じ、先生、本人、家族が一体となり継続的に施術をすること』 

がとても大切になってきます。
 
また、アトピー性皮膚炎改善の過程では、皮膚が丈夫で健康な状態になる為に

何度も皮膚の皮が剥がれ落ちる『新陳代謝』を繰り返す必要があります。 
 
そして、その『新陳代謝』が活発に行われる為には

皮膚が空気にさらされている事が重要なのです!
 
せっかく皮が剥けてきて、新陳代謝を繰り返そうとしている皮膚に
 
ステロイド剤や保湿剤などを塗布してしまうと、空気を遮断してしまい
 
結果皮膚の改善を遅らせる事になります。

 
このようなアトピー性皮膚炎改善の仕組み、そして川井筋系帯療法の方針
 
家族全員で理解していくことで、アトピー性皮膚炎の症状が少し悪化した時にも

焦ることなく励まし合えるので、患者さん本人も安心して
 
アトピー性皮膚炎に向き合うことができるのです!

 

薬剤を使用しないアトピー性皮膚炎の改善には
 
当治療センターまでご相談ください!!
 
 
 

 
*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門

海外でも認められた35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)



関連記事

この記事と関連する記事

アトピー性皮膚炎

スレッドテーマ : アトピー性皮膚炎 ジャンル : 心と身体

(0)TB(0)

AFTER「アトピー性皮膚炎 白内障

BEFORE「朝起きても首・肩こり、眠れない人

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top