病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2013 12/10

アトピー性皮膚炎の改善 その③

アトピー性皮膚炎の改善 その③


今回は、アトピー性皮膚炎を改善したN君とお母さんの感想をご紹介します。


 前回までの記事はこちら
 
   ※『アトピー性皮膚炎の改善 その①』

   ※『アトピー性皮膚炎の改善 その②』 



   img002_20131123153404321.jpg


==========================================================

 息子のアトピーが悪化したのは小学校六年生の時でした。
 
 特に顔に出ていたので、いつもうつむいて、かくす様に歩いていました。
 
 初めは皮膚科を受診し、ステロイドの塗り薬、飲み薬を服用していましたが
 
 善くなる事はなく、「何か体の中から治す事は出来ないか?」と思って
 
 いました。そんな時にこちらのホームページを見つけました。
 
 息子と同じようなアトピーの方が数ヶ月で改善されていく写真を見て
 
 「ここに行ってみよう!!」と思いました。
 
 こちらの先生方は、あいさつの後は必ず肌の状態を見てくれます。
 
 薬をやめたのでリバウンドで苦しみましたが、先生方はいつも励ましてくれ
 
 アドバイスを下さいました。
 
 息子もこちらの施術は大好きで、いつも熟睡してしまいます。
 
 半年が過ぎた頃から、すっかりアトピー改善され快適に生活しています。

 そして何より副作用がなく、体にとってとても良い治療だと思います。



                         。。。N君のお母さんの感想でした

==========================================================


   img002_20131129110904098.jpg


==========================================================

 僕はアトピーで通院しています。
 
 ただ寝ていてユラユラするだけで、本当にアトピーは治るか不安でした。
 
 最初は何日間か通院しても治りませんでしたが
 
 毎週、週に2回通院して少しずつ治ってきました。
 
 今では元々の体に戻ってきています。
 
 「薬を使わずにアトピーが治る」
 
 ここが病院との大きな違いです。
 
 
 
                               。。。N君の感想でした 

==========================================================


 
薬剤を使用しないアトピー性皮膚炎の改善には時間がかかることがあり、
 
改善のスピードについては、薬剤を使用してきた時期や期間

使用量などによっても個人差があります
 
ただし、N君のように子供の場合は大人と比べて皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)が

早いので、比較的アトピー性皮膚炎が改善しやすくなります。

(大人の場合は約28日周期、子供はその半分の約14日周期といわれています)



ion.jpg

 

皮膚の新陳代謝を活発にさせるには、しっかりと睡眠をとり
 
バランスの良い食事を心がけるなどの日常生活も大事ですが

何よりも身体の歪みを整え

全身の筋肉の緊張を緩める事が大切です!!

身体が歪み、筋肉の緊張が強くなると

筋肉の間を通っている血管や神経が圧迫され

正常な働きができなくなってしまいます。

すると、身体の末端である皮膚へ栄養が行き渡らず

皮膚の新陳代謝がうまく行われなくなるのです。

  (参考)
  アトピー性皮膚炎やぜんそく患者の遺伝形態と傾向 


さらに、当治療センターでの28年間の治験例の分析によれば
 
アトピー性皮膚炎の患者さんの95%の方が

右の骨盤が上がり、右の肩が下がる

という類型的な骨格形態(身体の歪み)があることが分かっています! 
 
 

atopic8.jpg      atopic12.gif



下の写真は、N君の初回モアレ写真です。


DS056851.jpg  DS056852.jpg

 

楽な姿勢で立ってもらった所、本当に楽な姿勢なのかと疑問に思うほど歪みが強く
 
後姿で確認すると、やはり右の骨盤が上がり右の肩が下がるという
 
アトピー性皮膚炎の患者さんに共通した姿勢形態でした。

この姿勢形態を人間本来の自然な状態に戻す事で
 
身体の機能が適切に発揮できるようになり
 
アトピー性皮膚炎改善されていくのです!!


薬剤を使用しないアトピー性皮膚炎の改善には
 
当治療センターまでご相談ください!!
 



*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門

海外でも認められた35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)



関連記事

この記事と関連する記事

アトピー性皮膚炎の改善 その③

スレッドテーマ : アトピー性皮膚炎 ジャンル : 心と身体

(3)TB(0)

AFTER「寝たまま簡単腰痛体操なら、骨盤ゆらゆら体操がおすすめ!

BEFORE「アトピー性皮膚炎の改善 その②

COMMENT

  • No.22

    はじめまして。
    疑問なのですが
    このモアレって肩とか上半身をチェックするイメージなのですが、全裸になる必要はやはりあるんですか?

    投稿者:ヒカリ 2014/01/21 (火) 11:27 [ 編集 ]
  • No.23 Re: タイトルなし

    当院のモアレ写真では、首や肩、脊柱などの状況だけではなく、全身的に撮影して、体の土台である骨盤を支えている股関節やひざ、足首などの筋肉の緊張や関節の傾斜やねじれの影響なども分析しています。
    体のゆがみを起こす要因に股関節やひざ、足首なども大きく影響しているからです。

    筋肉の緊張状態を分析するための写真ですので、裸のほうが詳しく写りますし、撮影するのは背面のみですので、男性の場合は、全裸か、パンツ一枚で撮影しております。 女性の場合には、下着着用の他、ストッキングとレオタードを着用して撮影しております。

    以上、ご理解いただければ幸いです。


    > はじめまして。
    > 疑問なのですが
    > このモアレって肩とか上半身をチェックするイメージなのですが、全裸になる必要はやはりあるんですか?

    投稿者:Kinkeitai Therapists 2014/01/21 (火) 17:40
  • No.24

    ちゃんと理由があったのですね・・汗 疑ってしまってすみません。
    詳しくありがとうございます、また時間あるときに利用を考えて見ます!

    投稿者:ヒカリ 2014/01/22 (水) 12:32 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top