病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2012 09/27

「骨格アライメント」を整えてイチローのようなレーザービームに!

治療センターを訪れる患者さんは痛みを取りたい、身体の歪みを整えたい、
という理由が多いのですが

中には 「マラソンに出たい」「ゴルフでもっと飛距離を出したい」など
スポーツで今より良いパフォーマンスを発揮したいと施術を受ける方も
来院されます

今回ご紹介するのは、元々頭痛、肩こりで来院され数回施術を受け症状が
改善していくなか、学生時代から続けている野球で自分でも驚くような
動きが出来た、という体験です

感想

「頭痛、肩コリ、目の痛みがひどく、目薬を一日10回以上使用していました。

しかし一向に良くならず、ネットで色々な整体、マッサージを調べた時、骨を
鳴らさず体をゆさゆさと揺らすだけで歪みを直すことに興味を持ちました

良くなるか半信半疑ではありましたが、実際に施術を受けてみて
本当に体が楽になりました。特に後頭部の痛みがなくなり、目
薬の回数が減少しました。

さらに自分は草野球をしており、センターを守っているのですが、
いつもならホームまで1~2バウンドでしかボールが届かなかったのが、
ノーバウンドしかもレーザービームで届き、チームのメンバーも
かなり驚いていました。

これも施術で肩の可動域が広がったからだと思います。

またオプションでエアナジーというのがあるんですけど、
それをすると体がもの凄く軽くなりました。

金額は安くありませんが、金額以上の効果が期待できます。」



彼は、元々は肩の痛みで来院されましたが、

症状の改善以外にも思わぬパフォーマンスアップに大変喜ばれていました。

野球をはじめ、ゴルフ、テニス等の「打つ」「投げる」

球技は特に身体の軸「骨格アライメント」が重要になって来ます。

体幹を捻る動作から発生した「力」を末端の腕やボール、ラケットに
伝えるのですが、「捻る」軸が曲がっていたり土台となる骨盤が
傾斜していると大きな力が出せません

同じ競技を長い年月続けていれば同じ動きを反復するので
その傾向は更に強くなります

骨格アライメントが崩れ、歪みが生じればフォームが悪くなるばかりでなく
腰のトラブル、腰椎椎間板ヘルニアや脊椎管狭窄症などの原因となります

しかもスポーツで痛めた方は「鍛えて治す」と考える方が多く見受けられます

動かず安静にしているのが歯痒く感じてしまうのでしょうか
回復への早道は安静と適切な「治療」や「施術」が肝心です

DSC01213_convert_20110601154421.jpg

川井筋系帯療法はモアレ写真により科学的、客観的に分析し骨格の歪みを
ソフトで的確な施術で整えます

スポーツの秋を迎えて頑張る方を応援します!


*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門

海外でも認められた35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)



関連記事

この記事と関連する記事

「骨格アライメント」を整えてイチローのようなレーザービームに!

スレッドテーマ : 心と体にいいことはじめよう! ジャンル : 心と身体

(0)TB(0)

AFTER「先天性股関節脱臼について

BEFORE「雑誌『Tarzan』 ゆがみ特集で紹介されました!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top