病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2011 10/12

O脚から膝痛へ


前回、変形性膝関節症の患者さんを紹介しましたので、


今回は、膝痛 のお話をします


まず、変形性膝関節症 とは

膝関節のクッションである軟骨のすり減りや筋力の低下が要因となり
膝関節に炎症が起きたり、関節が変形したりして痛みが生じる症状です


中でも多いのは、O脚の特に女性患者 さんです

両方の膝が外側に湾曲して膝の間がO字のような形状になっている脚を
O脚といいます

体重をかけたとき膝の内側が狭くなり、より重みがかかるため
痛みは内側に出やすくなります


生まれてから3才位までは多くの方は軽いO脚で成長するにしたがい
改善されていきますが、

成人してもO脚の方が多く見られます。

一つの原因には、外反母趾が考えられます

女性の靴は踵よりもつま先細くなった靴が多く、硬いパンプスや高い
ヒールは、傾斜があるため前が詰まってしまい、足の指を曲げることが
出来ず、曲げられない親指が外に逃げようと外反母趾になります。

親指の付け根の痛みから足の外側に重心を乗せて歩くようになり
O脚になります

また、外反母趾になると、土踏まずのアーチが下がってクッション機能が
低下し偏平足になりO脚を助長してしまう結果につながります

一度すり減ってしまった軟骨はもとの完全な形に修復されることは
なかなかありません

したがって、治療としては痛みをとり、膝が曲がりきらない状態や
伸びきらない状態を改善して機能を高めることが重要になります。


川井筋系帯療法治療センターでは、

最初に身体の土台になる骨盤の歪みを写真のようにユラユラしながら整え
腰や背中の緊張をゆるめた後うつ伏せになり膝の痛みをとる施術を
していきます


さいたまセンター骨盤ゆらゆら整体1

さいたまセンター膝の痛み施術2


季節も秋らしくなりました
痛みなく紅葉を見に散歩できたらいいですね


膝の痛みでお悩みの方は、

お近くの川井筋系帯療法治療センターへご相談ください。



*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門
海外でも認められた,35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター
http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

東京(渋谷)  横 浜  船 橋  さいたま  名古屋


関連記事

この記事と関連する記事

O脚から膝痛へ

スレッドテーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

(0)TB(0)

AFTER「朋あり遠方より来る

BEFORE「アトピー性皮膚炎の青年 その1

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top