病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2011 04/19

O脚やX脚が原因・・・膝の痛み

膝の痛み(膝関節痛)


人類が二足で直立歩行するようになってから

腰痛と並んで多い機能的疾患は、膝関節の痛みですね


膝関節痛の原因として、捻挫や骨折・事故スポーツなどがありますが

大きな要因としては

①生活習慣 
 床や畳に直接すわる生活習慣のある日本では
 横座りや立て膝座りなどの姿勢をとりがちです

 これらは膝を無理な角度に曲げるため
 関節部分に大きな負担をかけることになります
 
 そのため、このような生活を続けていると
 膝関節の靭帯や関節包が異常を起こし痛みの原因になります


②家系内因子 
 外見では目立たなくても生まれながらして
 O脚であったりX脚であったりすることがあります

 若いうちは膝の痛みで悩むことはないが異常な角度で膝関節を酷使していると
 膝関節に痛みがでてきてしまいます


中年以降に起こる変形膝関節症の多くは、このように生じたものです


何故、O脚やX脚に膝関節痛が多いのでしょうか・・・?
 

O脚の状態では膝の内側に多く重みがかかるため
関節軟骨の内側がすり減って膝関節の痛みがでてきます

X脚ではO脚と反対側の外側で関節軟骨がすり減り膝の痛みがでてきます
 
靭帯性の痛みは、O脚では膝の外側に痛みが起こり
X脚では反対側の膝の内側が痛みます


無理な動きを繰り返すと膝にダメージを与えます!!

*ジョギング 
*サッカー
*野球
*ゴルフ
*スキー
*テニス
*登山
*バスケットボール
*立ち仕事を長年続けている



大きな荷重を伴う動作や姿勢を続けると異常が

生じやすくなります!



川井筋系帯療法治療センターでは

このようなО脚形の膝の痛みやX脚形の膝の痛みには

大腿部(ふともも)外側の筋肉が拘縮して膝を外側に引っ張っていたり

大腿部(ふともも)内側の内旋内転筋群が拘縮して

膝を内側に引っ張っているため膝の形態を正常にもどすように

大腿部(ふともも)の筋肉をゆるめて膝の関節の角度を整えていきます


さいたまセンター膝の痛み施術1

膝関節の角度が整うと膝の関節刻面での痛みもおさまります


さいたまセンター膝の痛み施術2

膝の治療は無理に力をいれると、かえって症状を悪化させることがありますので
やさしく痛みがでないように治療していますので安心してくださいね



このような膝の痛みでお悩みの方は、是非ご相談ください。


*身体不調の原因となる「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・慢性疲労など専門
海外でも認められた,30年の実績ある川井筋系帯療法治療センター
http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

東京(渋谷)  横 浜  船 橋  さいたま  名古屋
関連記事

この記事と関連する記事

O脚やX脚が原因・・・膝の痛み

スレッドテーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

(0)TB(0)

AFTER「20代女性アトピー患者さんの声

BEFORE「震災報道からのストレス障害

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top