病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2010 12/17

足がよくつる!こむら返り!!

12月なのに寒くなったり暖かくなったり安定しない日が続きますね!

朝は特に冷え込んで冬だなぁ。。。
と実感しました。

寒くなってくると足がつりやすくなったりしませんか??

よく言う
こむら返り(ひふく筋痙攣)ってやつですね!


度合いによりますがあれは痛いですよね・・・;;
なかには手や背中がつったりする人もいますね。


激しい運動や水泳の時、寝ている時などにも起こりやすいですよね。
他にも、脱水症状や大量の水分摂取により
血液中の電解質バランスが崩れるため、筋肉が弛緩できず
に起こることもあります。


筋肉が痙攣して激痛がはしり、あまりに痙攣がひどいと、
肉離れ(筋肉損傷)を引き起こす事も・・・

こむら返りは日常で起こることですが甘く見れませんね。。。


ではなんで筋肉が攣(つ)るかというと、

筋肉の緊張、弛緩を調節する筋紡錘が上手く働かず弛緩調節が鈍り、
これが原因で筋肉の急激な収縮、痙攣を引き起こしてしまうのです!

起こりやすい要因として、

いきなり冷たい水の中に入った時や寝不足、運動不足等がありますが

普段から身体に無駄な力が入っているからです!!!


足がつり易い人
いつも、ふくらはぎや太ももが張っていたり
足が冷たくなっていませんか?


背中がつり易い人
いつも、肩こりや猫背になってたりしませんか??



脊柱の歪みや関節の動きが悪いとその分身体に無駄な力が入るので、
疲れやすかったり、ダルさが出てしまうことも。。。

硬まった筋肉は血管を圧迫し末梢まで血液が行き渡らなくなって、
それが手足の冷えに繋がってきます!

冷え固まった筋肉は十分な弛緩ができず、
ちょっとした動きでも筋肉が痙攣を起こし易くなっているんですね。

つまり、骨盤の歪みが筋肉が攣ってしまう原因でもあったわけです!!!!


こむら返りの予防策として、

運動前の準備体操や適度な水分補給も大事ですが、

日常で歪んでしまった脊柱や骨盤を整え、本来の関節の動きを取り戻して

筋肉の緊張を弛めてあげる事が根本的な予防策と言えるでしょう。



川井筋系帯では歪みのパターンを元に、

攣りやすい箇所や骨盤の歪みを分析し過剰にかかっている負担
を和らげ、筋肉を正常な状態へ近づけます!


よく足や他の筋肉が攣りやすいんです!と思った方は

大事に至る前にお近くの川井筋系帯治療センターへお気軽にご相談ください。



船橋駅徒歩6分!

信頼と実績ある船橋治療センター




関連記事

この記事と関連する記事

足がよくつる!こむら返り!!

スレッドテーマ : 美容・健康・アンチエイジング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(0)TB(0)

AFTER「四十肩に悩む女性

BEFORE「骨盤と肩甲骨の密接な関係

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top