病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2011 01/30

脊柱管狭窄症の手術をしない療法

脊柱管狭窄症の手術をしない療法 とは??

当院の腰痛患者さまで、ご年配の方の多くの方が
脊柱管狭窄症と診断されて来院しています。

現在の整形外科では、脊柱管狭窄症の主な治療法としては
手術が多いのですが、脊柱管狭窄症と診断を受けて来院される
方の中には、できるだけ、手術をしないで脊柱管狭窄症の症状を
軽減、良くしたいと思い来院される方がほとんどです。

(但し、当院でも手術の必要の場合は、手術をお勧めする場合があります)

脊柱管狭窄症 とは、

脊柱管という椎体(背骨のブロック)の後方にある穴
(いくつか重なるため管状になります。)
この穴に脳から降りる脊髄神経が通ります。
  
しかし、この脊柱管がいろいろな原因で狭くなってしまい、
腰部などで神経を圧迫してしまっている状態をいいます。

 脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症の代表的症状は、
 
・ 腰痛のほか背すじをのばして立っていたり、歩いていると腰が重くなる。
 
・ 下肢(脚)が次第にしびれてくる、下肢に力が入らなくなる、
  などで歩行できなくなる。 

・ 椅子に座ったり、しゃがむと症状の軽減します。

脊柱管狭窄症はひどくなると

・仰向けで寝ているときも、腰部に鈍重感や下肢にしびれを感じたり。

・5分~10分程度歩行も困難になります。

では、なぜ脊柱管が狭くなってしますのでしょう?

当院での研究では、脊柱管狭窄症のお持ちの患者さんをみると

非常多くの方が、股関節の位置が悪いという共通事項があります。

そもそも脊柱は、骨盤の土台の上に立ち上がっています。
その骨盤を人間は二本の脚で支えています。

そして、脚には三箇所の関節があります(股関節・膝関節・足関節)
そのうち、最も関節の間隔が大ききのは、股関節です。

股関節の位置が悪くなると、

骨盤を支えるバランスが悪くなり、骨盤に傾きやねじれが生じます。


骨盤(土台)が傾くと脊柱(ハシラ)が傾き立ち上がりますが、

人間の場合、耳の中の三半規管(バランスを感じる器官)が、
頭にあるため、頭を体の中心に維持するために、

脊柱の骨、椎体(ブロック)の一つ、一つがズレて
頭を体の中心もっていき姿勢が維持しようとします。


この脊柱の骨の配列の悪さのために

椎体の後方にある脊柱管の管状がつぶされて、そこを通る
神経が圧迫されるわけです。


川井筋系帯療法治療センターでは、

全身的な身体のゆがみや筋肉の緊張がよくわかるモアレ写真を用いて
身体の状態を科学的にくわしく分析して、


モアレ写真


股関節の位置角度を整えるのと同時に、

腰椎周囲の筋緊張を緩めることを施術します。

それにより、腰部の可動域が広がった状態になります。


ブログDsc05781_convert_20090720232335


そして、可能であれば膝を抱えた状態で、

腰椎後方の脊柱管を広げるために腰の下にクッションを入れて
脊柱管での神経圧迫を開放させます。

ブログ・027_convert_20090802222310

(脊柱管狭窄症の特徴で、しゃがむ姿勢で症状が軽減します。
 その楽な姿勢をしばらくとるわけです)

これにより、股関節、骨盤、腰椎の位置が整います。


下の写真の方は、2年前にゴルフプレー中に腰が動けなり、

病院では、レントゲン、MRIで脊柱管狭窄症と診断されました。

手術を検討しているときに、同じ職場の方のご紹介で来院されました。

20110129231520232_20110130092213.jpg


・モアレ写真で立位時で、右脚が外側に大きく向いてしまっています。
(そのために股関節の位置が悪くなり、骨盤が傾いています。)

・おなかの脇に両サイド、肉のたるみがあります。
(腰椎の間隔が狭いために、腰の部分つぶれがあることがわかります。)

  
初回来院時は、

渋谷駅より何度かしゃがみこみながら来院されたようですが、

帰りには痛みが軽減して、自宅までしゃがんで休むことなく
お帰りになることができて喜んでいました。

また、翌朝も洗顔時の前屈姿勢が楽にできたと感動してました。

その後、週2回の施術を続けることにより

現在は、仕事、ゴルフともに支障なくおこなえるようになりました。


脊柱管狭窄症でお悩みの方、

手術をお考えになる前に

ぜひお近くの治療院までご相談ください! 
 



脊柱管狭窄症の手術をしない療法の紹介! 

当院は、雑誌【わかさ】3月号(脊柱管狭窄症特集)

 でも紹介されています!!


*症例:腰椎すべり症による脊柱管狭窄症も解消!

 http://blog-imgs-44.fc2.com/k/a/w/kawaikinkeitai/kotsubanyurasi001s.jpg" alt="骨盤ゆらし" border="0" width="300" height="392" /></a>">骨盤ゆらし

全国有名書店にて、大好評発売中!

Amazon部門別ランキングでも第2位を獲得!


さらに、こちらのDVDも併せて観れば効果は無限大!

脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などの腰痛体操DVD 

骨盤ゆらゆら体操®』DVDついに発売!


 http://blog-imgs-83.fc2.com/k/a/w/kawaikinkeitai/yurayuraDVD.jpg" alt="yurayuraDVD.jpg" border="0" width="400" height="267" /></a>">yurayuraDVD.jpg

寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操®」DVD

DVD2枚組

連日患者さんに大好評を頂いています!
 

*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門

海外でも認められた35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)





関連記事

この記事と関連する記事

脊柱管狭窄症の手術をしない療法

スレッドテーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

(2)TB(0)

AFTER「喉の違和感を撃退

BEFORE「その頭痛・・・実は猫背が原因!

COMMENT

  • No.11

    足裏(左右とも)全面に豆粒を踏んだような違和感があり、MRI検査の結果脊柱管狭窄症よ診断され、処方された薬を服用中です。わかさ特集号を読んでも、同様の症例が見あたりません。歩けないような強い痛みではありませんが、痛みも伴います。わかさに照会されている膝揺らしなどのストレッチも試していますが今のところ(2週間あまり経過)特段の変化はありません。同様の症例はありますか?

    投稿者:koga takanobu 2013/03/11 (月) 14:26
  • No.12 Re: タイトルなし

    足底の違和感、痛みでお悩みの様子お察しします。

    病院で「脊柱管狭窄症と診断された」ということですが、

    確かに脊柱管狭窄症の症状の1つして、同様の足底の違和感や痛みが出る方もいらっしゃいます。
    ただ、このような場合は、単純に脊柱管が狭くなっているという原因のほかに、膝や足首の角度が悪くなってふくらはぎから足裏の筋肉が硬くなっていて、足裏の痛みの原因になっている場合(足底筋膜炎)や股関節から足首までの筋肉が硬くなって動脈が圧迫されて足の痛みや痺れ感の原因となっている場合(閉塞性動脈硬化症)などが複合的に起こっていることが多くあります。当院でも時々みられます。

    基本的なひざ抱え体操は、腰部の脊柱管を広げるものですから、このような脚自体に複合的な原因が考えられる症状の場合には、あまり良い効果がえられないこともあります。そこで、股関節の角度を整え股関節周辺の筋肉をほぐす『3ステップ膝抱え』体操をやるようにしてみましょう。また、併用して足裏からふくらはぎをよくマッサージして足首が柔らかくなるようにしましょう。わかさp120~

    足裏は全体重がかかる部位で、非常に負担のかかる部位ですから、改善するにも比較的時間のかかる部位といえます。あせらず、3ヶ月程度はしっかりと続けてみましょう。

    ご参考になれば幸いです。

    投稿者:Kinkeitai Therapists 2013/03/12 (火) 18:01

MESSAGE

非公開コメント

Top