病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2010 07/16

夏バテ?慢性疲労??

梅雨が明けし、連日暑い日が続いております。

この時期は日中の気温上昇、夜の寝苦しさ、
一日中クーラーにあたっりぱなしと、

環境的にも体力の消耗の激しい時期ではあります。

そのため、夏バテを起こしてしまう事もあります!

しかし、夏になると全員夏バテを起こすかというか?

というと逆に夏は元気という人もいます。

この違いなぜでしょう?

個人体質の差?生活習慣の差?いずれも間違いではないと思いますが、
特に差が出るのは、体の歪み差は非常に疲れやすさとの関連が深いです。

地球上で生活をしている人間は、常に1G(9.8m/s)という
『重力』を受けいます。
そして、身体を支える骨格のつなぎ目の関節、足首、膝、股関節、
骨盤、脊柱(背骨)、肩甲骨、首などが、自然が設計した適切な
角度、状態(ニュートラルポジション)であれば、『重力』を
適切に受け流すことができ、身体を支えるのにたくさんの
筋肉を働かせる必要はありません。

しかし、身体のゆがみが多くなると、

首や肩、背中や腰、膝などの筋肉や関節への重力負担
(身体的ストレス)が大きくなり、身体を支えるのに
たくさんの筋肉を使わなければなりません。

そのため、筋肉が硬く緊張したままになって、神経や血管を
圧迫し痛みの原因になったり、血行不良を起こしたり、
エネルギー消耗が多く疲れやすかったりします。


そのため、体のゆがみが多い方は

夏バテも起こしやすいといえます


なかなか休んでも疲れが取れない!

単純に夏バテかなと思っていませんか?

まずは、体の歪みの改善をすること重要です。

夏の季節も楽に乗り越えられます。


まずは『モアレ写真』で自分の体をチェックしてみる事をすすめます。

最寄の川井筋系帯療法・治療センターにお電話下さい。



*身体不調の原因となる「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に詳しく分析!

病院でよくならなかった首肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労・アトピーなど専門
体にやさしい骨盤ゆらゆら整体!川井筋系帯療法治療センター
東京 横浜 船橋 さいたま新都心 名古屋 http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

関連記事

この記事と関連する記事

夏バテ?慢性疲労??

スレッドテーマ : 心と身体のケアを大切に! ジャンル : 心と身体

(0)TB(0)

AFTER「頚筋性うつを撃退(うつ)!チェアマシン

BEFORE「腰椎椎間板ヘルニアと下肢の痛み

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top