病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2009 12/18

喉の違和感の原因は、実は首肩こり

最近、喉の違和感、不調を訴えて来院する患者さんが2~3人続けていらっしゃいました。

呼吸をするのがつらい、喉が詰まるような感じがする、声が出にくいなどの症状でした。

共通していたのは、首の側面の筋肉の緊張が強く、
前後に動かしづらいということ。

姿勢は猫背の方が多かったです。



頭の重さは5キロくらいありますが、

姿勢がわるく猫背ですと重心が前にありますので、

まず首の後面の筋肉が頭を支えるために緊張(収縮)してきます。

その姿勢が続くと側面の筋肉も緊張(収縮)してきます。


そのため気道が狭まったり、声帯を動かす神経が締め付けられて
働きがわるくなったりします。


「ただの肩こりだから、つらいけど我慢しよう。」とおもっていたら、
声が出にくくて「あれっ!?」っとあせるみたいなことはないですか?


そうなる前に是非、来院してください。


なお、肩こりなどの自覚症状がなく、いきなり声が嗄れたりする場合は
内臓の病気の可能性も考えたほうがいいようです。


*頭痛・首こり・肩こり解消!



*身体不調の原因となる「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・慢性疲労など専門
海外でも認められた,30年の実績ある川井筋系帯療法治療センター
http://www.kawaikinkeitai.co.jp/pain/

東京(渋谷)  横 浜  船 橋  大宮  名古屋

関連記事

この記事と関連する記事

喉の違和感の原因は、実は首肩こり

スレッドテーマ : 頭痛・首の痛み・肩こりを解消! ジャンル : 心と身体

(0)TB(0)

AFTER「2010年、更なる未来に向けて

BEFORE「アトピー実際の施術の感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top