病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

2009 10/05

アトピーの小さな患者さん

こんにちは、東京センターです。


土曜日、日曜日には小さなお子さんの患者さんも多く来ます。

『何でお子さんが来るの?』と思われるかもしれませんが、

ほとんどのお子さんがアトピ-性皮膚炎や喘息などで来院してます。


このお子さんは現在4歳のK君(アトピー性皮膚炎の患者さん)です。

3歳春はじめて来院、下の写真は初回時です。

        (左腕、3歳春)
ブログ・162_convert_20090923222123

K君、かゆみが強くじっとしていられません。

お母さんがつい、手で掻くのを押さえてしまうほどでした。

        (左手、3歳春)
ブログ・161_convert_20090923221906

傷がしみるため、お風呂に入るときや
夜眠くなるとかゆみで泣きざけぶ毎日でした。

        (右腕、3歳春)
ブログ・163_convert_20090923222353

お母さんも『まるでご老人の肌のようにシワがよってしまい、
これが3歳児の手の肌?』と嘆いていました。

        (右手、3歳春) 
ブログconvert_20090923222306



そして当治療センターで週1回から2回施術をおこない、
秋くらいには、皮膚の状態がだいぶ改善されてきて
かゆみを感じなくなりました。


そして初回から約6ヵ月後のK君です。


        (左腕、3歳秋)
ブログ・164_convert_20090923222444

        (左手、3歳秋)
ブログ・166_convert_20090923222703

お母さんもK君がかゆみで夜中に泣き叫ぶこともなく、
朝までぐっすり寝ていると本当に喜んでおります。

        (右腕、3歳秋)
ブログ・165_convert_2009092322252<span style=

右手の甲のアザで同一人物とわかると思います。
        (右手、3歳秋)
ブログ・167_convert_20090923222630


現在は4歳。幼稚園にも元気に通うようになりましたが、

健康維持やこれからの成長のことを考えて
落ち着いている今でも1から2週に一度は来院しています。

ブログ7292_convert_20091004231732

小さなお子さんだとウチの子は施術ができるか?と心配されるご両親もいます。

確かに白衣を見ると子供さんは『注射をられる、怖い』と思うためか、
はじめは泣いて嫌がるお子さんもいます。

しかし、私たちは抑えつけて施術をすることはしません。

そういうお子さんたちには、はじめの数回は遊びに来る感じで
慣らしていきます。

そのうちほかのお子さん達が気持ちよく施術をしているのを見ると
ここは怖くないなと思い施術をさせてくれるようになります。

K君もはじめはそうでしたが、すぐに慣れてだんだん良くなり、
今では余裕のポーズです。

小さなお子さんたちが、元気なってくれると家庭はもちろん
これからの日本の未来も明るくなりますね。

みなさんが早く元気になるように我々も皆さんと一緒にがんばります。


インターネット限定特別販売 電子書籍
e-book 「アトピー性皮膚炎改善7つの鍵」マニュアル



関連記事

この記事と関連する記事

アトピーの小さな患者さん

スレッドテーマ : アトピー・アレルギー ジャンル : ヘルス・ダイエット

(0)TB(0)

AFTER「肩こり・肩痛を解消!

BEFORE「育児中のお母さんへ・・・腰痛に注意!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top