病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

「2013年07月」日時の記事

アトピー性皮膚炎 白内障

アトピー性皮膚炎と白内障こんにちは、横浜センターです今回はアトピー性皮膚炎と白内障の関連についてですウィキペディアでは白内障の多くの発症は45歳以上の中年に多く、年齢を重ねるにつれて割合が増加する。また、80歳以上の高齢者はほとんどが何らかの形で白内障の症状を引き起こしているといわれると書かれています。川井筋系帯療法には多くのアトピー性皮膚炎の患者さんが来院されていますが横浜センターに来院された方だけ...

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎 前回アトピー性皮膚炎の症状で来院されている小学4年生の 患者さんの記事をご紹介しました。     ※前回の記事はこちら!⇒ アトピー性皮膚炎の改善   実はこの患者さんは新潟にお住まいで、当治療センターのあるさいたま新都心まで毎回車で来院されているのです!当初は学校が春休みだったことや、アトピー性皮膚炎の症状が酷かったこともあり 週に2回来院されていましたが、春休み終了後も週1回しっか...

朝起きても首・肩こり、眠れない人

朝起きても首・肩がこっている。首・肩こりで眠らない(不眠)などの首・肩こりによる睡眠障害や慢性疲労を訴える方が、デスクワーク中心のお仕事の方、主婦の方など非常に多いです。首・肩こりが酷いとなぜ眠らないのでしょう?体が疲れているのに眠れない?これらは症状は、姿勢と大きく関わりがあります。背骨の両側には、睡眠や体調をコントロールする。自律神経が通っています。特に頚部から肩甲骨周囲の筋肉の過剰な緊張が背...

反り腰 腰痛 パート2

『反り腰』による腰痛の続きです。反り腰による腰痛とは、(腰椎前湾過大症)のことです。『反り腰』による腰痛が、さらに状態が進行してしまうと!!上半身の体重が腰椎に過剰かかり過ぎることにより、腰椎配列が耐えれなく、腰椎が前にずれる様になります。これを、『腰椎前すべり症』といいます。また、より状態が悪化してしまうと!!腰椎の後方で、腰痛が前に行かないように止めている、椎弓と言われる部分に負担がかかり、亀裂骨...

アトピー性皮膚炎の改善

アトピー性皮膚炎の改善今回はアトピー性皮膚炎で来院された 小学4年生の女の子の症例をご紹介します。  取り戻そう!薬のいらない健康な身体!!アトピー性皮膚炎の症状が1歳過ぎから手の甲、口の周囲現れ始めたのをきっかけに3歳半頃から漢方薬を服用、ステロイド剤も塗布したりしなかったり・・・ 他にもステロイド内服薬の服用や湿潤療法など・・・あらゆる方法を試されても10歳の現在までアトピー性皮膚炎の改善には至り...

いかり肩による辛い肩こり

いかり肩による辛い肩こり 慢性的な肩こりがあり、辛いとおっしゃる患者さんでいかり肩の方がいます。 画像のように常に肩が上がっているような状態で鎖骨まで両外に向かい上がっている状態のことです いかり肩は身体全体の筋力が弱い女性の方によく見られますが 最近は男性の患者さんでもいかり肩よる肩こり が多く見受けられます。 それは デスクワークや家事仕事で首、肩、腕ばかりが無意識に力が入り酷使する作業が多く、 僧...

骨盤の左右の高さ違い(歪み)

骨盤の歪み・骨盤の捻じれ(こつばんのねじれ)骨盤の歪みが気になる方へ、骨盤の歪み形には、いくつかの歪みがあります。今回は骨盤の左右の高さの違い(歪み)についてです。・ズボンやスカートなどのベルトラインが斜めになっている。(ズボンの裾の高さが違うなどもあります)・鏡などの正面に立った時、 ご自分の骨盤の上前腸骨棘(骨盤の正面のでっぱり部)を 指で触ると左右高さの違いがある 骨盤を正面から見たときに、...

Top