病院でよくならなかった人の為の整体院

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの 原因や治療法

「2009年06月」日時の記事

ワラをもすがる気持ち

川井筋系帯療法治療センターに来院する患者さんの多く方が口にする言葉が、「ワラをもすがる気持ちで来院しました」です。今、施術を受けているのは45歳の男性。初回は、右腰痛と脚への痛み・しびれがひどく、腰を曲げながら足を引きずって来院しました。脚を伸ばして仰向けに寝ることもできず、仕事も休んでいたそうです。数回の施術で腰と脚の強い痛み・しびれが減少し、夜も仰向けで朝まで眠れるようになってきました。現在では...

実際の施術中の様子!

こんにちは船橋治療センターの勝部です。これは、実際の施術中の様子です。仰向けに寝ている方々は、施術が終わり、リラックスして寝てしまっています。これは、身体の歪みを整えていくと、身体を支えている筋肉の緊張状態がゆるんでいきます。そうすると、寝るときの神経である、自律神経系の副交感神経が促進され睡眠を誘発しやすくなります。みなさん起きた時は”スッキリ、サッパリ”した顔で帰られていきます。奥から三番目の患...

船橋治療センターの室内

こんにちは。船橋治療センターの勝部です。今日は、船橋治療センター内の様子をご案内します。滝一本町ビルに入りエレベーターで6Fに着くと、正面に入り口があります。院内では皆さんリラックスしていただくため、ここで靴を脱いでお入り下さい。入ってすぐが受付と待合室になります。6階で大きな窓ガラスなので、日当たりも良く、景色も良いですよ。窓を開けると、時々、潮風がとどき、潮の香りが海を感じさせてくれます。とて...

こんにちは  船橋センターの井上です。

梅雨も本番です。ジメジメとしていやな雨が続き、特に腰痛や肩こりには辛い日々が続きます。この時期の痛みは低気圧や湿度に関係してると言われていますが、根本的な原因は身体の歪みからきているのです。マッサージなどで一時的には良くなった様な気がすると思いますが、またしばらくすると元の状態に戻ってしまいます。本当に良くしたいと思ったら身体の歪みを整えて、腰痛や肩こりの起こらない生活をしましょう。その為の根本的...

どのような腰痛のに効くか

川井筋系帯療法に来られる方、1番多くが腰痛です。単純に腰痛というだけでも、痛みの原因や症状はさまざまです。『川井筋系帯療法はどのような腰痛のに効くか』筋肉の異常緊張と骨格の歪みが原因で起こる腰痛改善に適応です。・ギックリ腰(突発性腰痛症)・腰痛症の前段階の腰が重い感じ(腰椎前わん過大症)・骨盤の傾斜やねじれが原因の腰筋痛、・仙腸関節の捻挫・梨状筋症候群(大腿部の後部付け根あたりに激痛があり、   ...

川井太郎の知恵袋ベストアンサー集

こんにちは、総院長の川井太郎です。現在、Yahoo!知恵袋でもヘルスケア分野の公式専門家回答者として、様々な症状でお悩みの方からのQ&Aにお答えしています。その中で私の回答がベストアンサーに選ばれたQ&Aを集めてみました(知恵コレクション)個別・具体的なAll About Plofileとは異なり、比較的一般的なQ&Aとなっていますがお役に立つと思います。是非ご参考にしてください。Yahoo!知恵袋 川井太郎My知恵袋 知恵コレク...

川井筋系帯療法の実際の施術

こんにちは、名古屋センターです。今日は川井筋系帯療法の要といえる腰の施術の様子を紹介したいと思います。最初の写真は、股関節のを調整しているところです。            体の土台である骨盤は、二本の脚で支えられていますので、骨盤と脚とのつなぎ目である股関節の機能角度の左右差が大きいと骨盤が傾斜したり、ねじれたりします。今、骨盤の奥に入ってしまった大腿骨頭を引き出して、股関節を支える臀筋群や内転...

実際の施術

みなさん川井筋系帯療法はどんなことをするのか、正直、はじめは不安に思われる方いると思います。川井筋系帯療法は、一般的な整体術やカイロと違います。急激に体をひねることや力で押すようなことは、一切行いません。ご安心ください。小さなお子様からご年輩の方まで安全で無痛で施術を受けられます。現在通われている患者さんは、0歳の赤ちゃん(アトピー性皮膚炎)から、最高齢は94歳のご婦人までおります。これは、実際の施...

横浜治療センター室内の様子

今回は横浜センターの中の様子を紹介しますねエレベーターで6階に上がるとそこはもうセンターの入口です。履物を脱いで室内に入ると、広く明るい室内が飛び込んできます。正面が受付となっています。また、右手の待合室には厳選された天然ミネラルウォーターサーバーがあって、冷たい天然水やお茶、コーヒーなどがご用意してあります。お気軽にお飲み下さい。そして、受付の奥が患者さんが実際に施術を受ける所になっています。緑...

こんにちは 船橋センターの井上です

こんにちは 船橋センターの井上です。船橋センターは、川井筋系帯の中では比較的新しくて 平成16年にオープンして今年で、5年目になります。以前から千葉方面の患者さんから、「千葉にもぜひ川井筋系帯を開いてほしい」という要望が多くありました。 それまでは、千葉の患者さんはわざわざ遠くから、渋谷センターまで足を運んでくださいました。大変有難いことだと思います。私は渋谷センターで、数年、その後さいたまセンタ...

Top